なぎさ 【 覆土ブロック 】

  • 水理特性値証明 No.0131

  • ▶︎ ブロック表面の凸部が、覆土のすべりだしを抑制します。
    ▶︎ 表面の凸部が適度な粗度をもち、流速を低減させることができます。
    ▶︎ 覆土部の植生により、多自然型護岸として機能します。
    ▶︎ ブロック1個/㎡と大型で、施工の省力化と工期の短縮が図れます。
    ▶︎ 即時脱型製品により、明度・彩度を低く抑制します。
    ▶︎ コンクリートの肌理が粗く、光の反射を抑え、人工感を緩和します。

    <形状図>


    適用範囲          
    設計流速 5m/s以下    
    法面勾配 1:1.5より緩い勾配






    種類 総控厚
    (mm)
    擬石厚
    (mm)
    底板厚
    (mm)
    参考重量
    (kg/個)
    使用個数
    (個/㎡)
    控200型 200 100 100 262 1
    控250型 250 150 371
    ※端部型は別途あり




    <参考断面図>




    <展開図>


       通常配置                      千鳥配置



    <連結金具>


    4点連結           3点連結                2点連結


    連結例(3点連結)



    <参考歩掛り>

    (100㎡当り)
    名称 種別 数量 単位 備考
    なぎさ 1000x1000 100.0
    据付工 世話役   1.0 据付金具取付
    ブロック工   2.0
    特殊作業員   1.0
    普通作業員   2.0
    連結金具   100.0  
    ホイールクレーン 油圧式25t吊   1.0  
    吸出し防止材   100.0 必要に応じて計上
    覆土工     必要に応じて計上
    国土交通省 土木工事積算基準コンクリートブロック積(張)工より




    <施工例>