■石模様大型積みブロック 積々(つむつむ)

<特徴>

  1. 従来の間知ブロックと比較し、1㎡当り2個使いであるため、施工性に優れ省力化が図れます。
  2. ブロック表面は擬石風の面模様、自然環境によくなじみます。
  3. ポーラス構造控え厚35cmのブロックで、従来の積みブロック(間知ブロック)と同等以上の壁体重量と強度を有しています。
  4. 本体と同じ模様と調整パネルがあるため、天端や延長調整等が容易にできます。
  5. 「美しい山河を守る災害復旧基本方針」にある護岸ブロックの留意事項を満足できる表面デザインとしました。

<特性>

  1. 明度
    自然石の明度6.0以下としました。(製造開始後証明書取得予定)
  2. 彩度
    無彩色
  3. テクスチャー
    擬石風の面模様を採用し、適度に粗い肌理としました。
  4. パターン
    擬石模様布積パターンのブロックであり、目地が判りにくいデザインとしました。


  5.       

<構造規格>



呼び名 寸法
(mm)
重量
(kg)
胴込コンクリート量
(㎥/個)
使用個数
(個/㎡)
標準型 400x1250x350(+25) 175 0.102 2
1/2型 400×625×350(+25) 87 0.051 4
調整パネル 400×1250×90(+25) 112 0.131 2

<標準断面図(参考)>

<製品写真>